珈琲

 おすすめのサイフォンなどをご紹介します。
管理人はハリオの一人用サイフォンを持っていますが、あまり珈琲豆には詳しくありません。実を言えば紅茶を飲むことの方が多いのですが、サイフォンや珈琲用のポットの実験道具のようなフォルムがたまらなく大好きで、たまにゆっくりと珈琲を落としては味わいます。いつもの日常に特別な時間が入り込む、魔法のような時間です。
珈琲豆については、一番楽しいのはお住まいの地域で美味しい珈琲店を探してみることです。お店毎に焙煎などが違うので、色々な味が楽しめます!



     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

GO TOP